焦らなくて大丈夫!前撮りなら思う存分撮影できます!

慌ただしい結婚式では前撮りで余裕で撮影できます

結婚式当日は、衣装替えなど特に花嫁はまさに分刻みの忙しさです。その合間の中で記念撮影をしなければならないので、一息つく暇もありません。そのようなことは前もって予想できるので、せめて結婚記念写真だけは事前に撮影しておくのが前撮りです。本当は結婚式当日に記念写真を撮影すればよいのですが、前撮りすると写真撮影の時間だけ余裕ができて、当日の進行もスムーズに流れます。また、時間の余裕のある時に写真を撮ることができるので、ポーズを工夫したり、表情を違ったものにしてみたり、何枚かの写真を撮影して一番気に入った写真を結婚写真とすることができます。事前に撮影を済ませておけば結婚式当日は一つしなければならないことがなくなり楽になります。

七五三お祝いも前撮りができます

七五三のお祝いも衣装を着て、記念の写真を撮る計画をしていても当日、急に子供が体調を崩して、病院へ行かなければならず、記念写真どころではなかったということは考えられることです。幼児はちょっとしたことで熱をだしたり、体調が悪くなったりします。ですから、そんなことを考えて、事前に七五三の衣装を着て写真屋さんで前撮りしておけば、そのような心配はなくなります。また、用心して事前にしっかりと記念写真を写しておけば、当日案外子供は元気に過ごして無事に終わるものです。せっかくの記念の日なので、もしもの時のことを考えて、事前に記念の前撮りの写真をしておくことによって心に余裕ができ、当日の日を無事に迎えることをできます。

© Copyright Advance Taking Pictures. All Rights Reserved.