これで撮られ上手??姿勢を意識しましょう!

綺麗な写真を残すために

結婚式の前撮りは非常に楽しみですが、単にポーズを撮るだけだと仕上がった写真に物足りなさを感じるときがあります。せっかく記念に撮るのですから、「どのような姿勢であれば綺麗に写るのか」ということも二人で話し合っておきましょう。大前提として、まず背筋を伸ばすというのを心がけてみて下さい。猫背の方も多いですから、撮影前に他の人から自身の姿勢を見てもらうこともおすすめします。顎も引いて目線は真っ直ぐ前に向かうようにしましょう。華やかな結婚式のための写真なのですから、うつむきがちになるよりは未来の幸せに向けて進んでいくというためにも顔を上げるようにすると雰囲気ががらりと変わるので、より一層写真を見返したときも笑顔になれるはずです。

事前の準備も大切です

前撮りの写真を綺麗に撮るためには、姿勢や自分の表情をしっかりとカメラの前で出せるようにすることが大切です。それらを生き生きと実現するためには、当日にきちんと実力を出せるように体調を整えておくようにしましょう。特に寒い時期に撮影する場合には風邪を引いたりすると顔色も悪くなってしまいますし、メイクののりも悪くなってしまいます。二人の表情が大切なので、結婚式当日の気持ちで体調管理をしましょう。また、細部もしっかり写りこむようになるので、ニキビなどの肌荒れなども起きないようにしたいものです。心身ともに状態を整えておいて、前撮りの日を迎えられるようにすれば、きちんと背も伸びますし出来上がりもイメージ通りの一枚になるでしょう。

© Copyright Advance Taking Pictures. All Rights Reserved.